脳ドックについての話

人間ドックと同じように、脳を専門に検査する脳ドックというのがあります。

人間ドックで病気が見つかれば、それを治すために治療を行います。

がんであれば手術しますし、糖尿病であれば食事療法をしたり。

脳ドックで脳動脈瘤が見つかっても、すぐに治療する!という風にはできないようです。

脳動脈瘤は破裂する場合もあれば、しない場合もあるとか。

この脳動脈瘤を手術するのにもリスクがあるそうです。

最終的に手術するかは本人と医師が相談して決めることです。

信頼できる医師を見つけておかないと後悔する結果になるかもしれません。

脳梗塞を経験した知人は脳ドックを受けました。

いまのところ異常はないようです。

がんよりも脳関係の病気のほうが怖いですからね。

突然倒れる!ということがあるので恐ろしいです。

知人は脳梗塞を経験しましたが、元気に過ごしています。

家族の発見が遅かったら手遅れになっていたかもしれませんね。

本当に無事でよかった。

脳ドックの受け方